忍者ブログ

まんねりまりね

RFonlineZ C鯖ベラート連邦所属の鮭まりねです ベラ一般兵目線でブログ始めてみました
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[07/23 きんぎょ]
[07/09 ここさらき]
[06/29 katasuto]
[06/21 ぽろ]
[06/18 もりてぃ~]
[06/13 月]
[06/12 天也翔抜&茶団子]
[06/12 ひゃくしき]
[06/10 ぼな]
[06/09 白]

11.21.00:06

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/21/00:06

05.13.00:00

野獣の歩き方

UDにより、何度も繰り返し受けることができて経験値がもらえるクエとか、鉱石の加工で出る経験値が少し増えるアイテムとか、新規追加されたMOBとか、色々と仕様が変わりました。

レベル48→49のマゾさは、そんなに変化がないですが、50以降はレベリングの選択肢も増えてきましたね。当初の予想に反し、あと数ヶ月もすればレベル53&53装備くらいが最低限必要になってきそうな感じがします。そのかわり、レベル56からは、とんでもなくマゾい世界が待っているようです><

いずれにしろ、レベル55までのレベリングは、ある程度マゾさが緩和されたわけです。もちろん各自の育成のペースはありますけど、とりあえずは55にすることが多くの方の目標になるでしょう。

高レベル者は、追放にいるクローラーキャプテン(レベル66H級)というMOBを狩るのが良いようです。
追放マップにはレベル51から行けるようなので、レベル50代序盤であれば、ここが一番効率的ですね。
ただしこのキャプテンさん、めっちゃ攻撃が痛いです。53C防具じゃ話になりません。全身55B装備のカチカチのシルマイさんとHCさんが複数いないと、安全には狩れないようですね。寄生するにしてもそれなりの装備が必要です。まあ、「ちんでも泣かない子」なら、それでいいんですが^^;

キャプテンさんと並び、高レベル者のレベリング場所といえば、UD前からある野獣のリザですね。
ちょっと今更感もあるのですが、リザに参加する初心者の方もたまに見かけるので、今回まとめてみました。
PR

つづきはこちら

02.16.20:19

みんな大好きアサビル様

経験値2.5倍イベントが終わりましたね~

土曜日はエランTCでギルメンのレベリング
日曜は50BDで自分のレベリング&49になったギルメンに野獣を案内

という感じでした。野獣の案内のついでに、51クエの最後(野獣カマキリ5匹)もちゃっかりとクリアです。クエ報酬の経験値も2.5倍というウマさでした。結局このイベントで、まりねちゃんは約20%増量成長です。ようやくレベル51の折り返しに入ってきました。のほほんとレベリングしてるギルマスに、早く追いつきたいですw

つづきはこちら

01.23.20:49

バンパイア神話?

ついに、ようやく!
マトモなイベントが来ましたねぇ。アイテムドロップ1.5倍は金策キャラ育成がおそらく間に合わないので置いといて、私が注目しているのは熟練度3倍です!これって、まさか公認ネカフェだと熟練度6倍ですかね?(ナイナイw)

いま育成中の金策ちゃんの近接スキル熟練上げに利用するか・・・あるいは、今からWIZキャラ作って難関の聖熟練上げをこのキャンペーン期間にぶつけるか・・・悩みは尽きません!
どうにか仕事のダンドリをして、6日か9日のどちらかは休みを取りたいなあ・・・(チネ)

ええと今回は、バンパイアアビリティについて考察してみま~す。

つづきはこちら

01.12.13:41

BD・DHについて(各論)

金策兼お遊びキャラ育成に頑張ってたので、とっても眠いです。
最近またBOTが増えてきましたねぇ。以前からBOTが沸いてた障壁の渓谷ですが、BOTがかなり沢山です。クエMOBいるしプチ金策もできる場所なんですが、これじゃ初心者さんは確実に萎えますね。イラっときたので、まりねちゃん使って虐殺しましたが・・・殺しても殺してもキリがないんですよねぇ・・・。

さて前回の続きで、今回はBDの各論ということで、BD毎に整理しておきましょうかね。

15~20BD(通称20BD)
ここはBD報酬にC武器がないですし、このレベルだとBDに行かなくても経験値はすぐに貯まる時期ですので、特段参加の必要はないです。というか募集を見たことがほとんど無いですね。

21~25BD(通称25BD)
ここも基本的には20BDと同様です。ですが報酬に30C武器があり、これがあればレベル30代序盤までの育成は楽ですので、まあ気が向いたら参加してもいいかもです。ただし当然ながら、ほとんど募集はありません。

26~30BD(通称30BD)
基本的に25BDと同様です。35C武器があればレベル30代中盤までの育成は楽になりますが・・・。

31~35BD(通称35BD)
現在のC鯖ベラだと、このあたりから募集はありますね。報酬となる40C武器がないとレベル30代終盤の育成は厳しくなるので、初心者の方には参加をお勧めします。基本的に難易度は低いので、「死ななければOK」くらいの気持ちでいいかと。大抵はサブキャラの人が一人で無双してくれますので、メンバー構成等も気にする必要はほとんどありませんね。BDの雰囲気や立ち回りを理解する場として最適かと思います。

36~40BD(通称40BD)

誰もが一度は経験する、重要なBDですね。中堅になるための登竜門的な位置づけのBDです。報酬となる45C武器ゲットのため、長期滞在する方が多いです。理想を言えば、ここでナイフ、両手近接武器1つ、バルカン、杖をすべてゲットしたいところですね。まあその前に飽きると思いますので、最低でも自分のキャラで使う武器だけでもゲットできれば卒業でしょうか。
現在のC鯖ベラの成熟状況からみて、盾さんHCさんが確保できれば、まあクリアは十分可能でしょう。欲を言えば回避100前後の方が1~2名確保できればなお良いです。ボス系の部屋を攻略する場合、事前にボスを探す分担を決めておくのがセオリーですね。
2次転職前のキャラで装備が揃ってないと、ちょっと参加は辛いかもしれませんが、キーを提供できるなら参加もアリでしょう。むしろキーの確保が厄介なBDですね。ナイヘラ、アナボラ、肉あたりをガンガン狩って、しっかりとキー集めをしておきましょう。

41~45BD(通称45BD)
現在のC鯖ベラでは、50BDと並んで最も開催頻度の高いBDですね。金策キャラをレベル45で固定されている方が多いこと、キーが潤沢にあることが開催頻度が高い理由です。
報酬にC武器はないのですが、レオン武器の破片やB防具が重要なアイテムですので、ここも通っておきたいBDです。最低でも、中補正のレオンナイフ・弓をゲットできれば、とりあえずは卒業でしょうか。うまく高補正ができれば、使ってよし、売ってよしでウマウマです。
ザコMOBでもそれなりに痛いので、特に低回避・高火力装備のフォサさんは要注意ですね。盾さんHCさんに加えて、回避職さんが必須になります。回避職さんがMOBを集めて、それをみんなで範囲で焼くのが基本です。また、ソロで殲滅できる回避職さんがいると、かなり難易度が低くなります。あとは火力さん次第ですが、うまくメンバーを集められれば、サクサクガンガン消化できて楽しいBDですね。

46~49BD(通称49BD)

49BDはキードロップが火山のMOBに限られ、なおかつめったにドロップされないことから、キーの流通量が絶望的に少ないため、開催はめったにないです。また同レベル帯で49DHもありますので、そちらの方が人気が高いですね。報酬で47B防具が出るので、魅力的なのですが・・・。
内容としては45BDを若干ハードにした程度です。ゆえに45BDと同様の注意点でよいかと。ちなみに私の所属するギルドでは、ギルメン限定で49BDまでは制覇してますw みんなでDH制覇したいなあ・・・

45~49ダークホールバトルダンジョン(通称DHもしくは49DH)
キーの説明にはレベル46からと書いてありますが、正確にはレベル45から参加可能です。結構凝ったマップで見た目が楽しいこと、報酬として低確率ですがH級エレメ(!)が出ることから、キーの流通量が少ないにもかかわらず人気がありますね。
まあレベル45から参加は可能ですが、逸脱してないと厳しいかと思います。ARさんであれば48腕は必須ですね。
盾さん、HCさん、範囲火力さん、ARさん、回避職さんと、全ての職が必要になります。主催者さんによって、また参加希望の方の集まり具合によって、メンバー構成は変わってきますが、基本的にはバランスが大事です。自分の職の特色を生かす装備をきちんと揃えていれば、十分な戦力になりますね。途中で死亡者が出ると難易度が上がるというかクリアそのものが困難になってしまうので注意です。1回クリアするのに30~40分くらいかかります(ちと自信ないですが、おそらくそのくらいだったかと)から、終盤で死んでしまうと・・・精神的にかなりのダメージを受けます;
冒頭にも書きましたが、とかく単調で作業になりやすいBDとは違い、景色を楽しむだけでも面白いです。報酬のエレメはめったに出ないにしろ、ハズレでも大宝石とか無知恩恵タリが出るのも嬉しいところですね(時給換算したら・・・というツッコミは禁止w)。

50~55BD(通称50BD)
他のBDは、参加できる最高レベルの数字で○○BDと冠しているのですが、なぜか50BDだけは例外ですねw ここも大人気のBDです。
他のBDと一番違うのは、50BDは経験値獲得の場として非常に有効であることです。職や装備にもよりますが、50BDはレベリング的においしいですね。もちろん他のBDだって経験値はもらえるのですが、50以上になると狩場も限定され、レベリングの難易度が格段に上がりますので、BDが安全確実なのです。
また、(次期UDで仕様変更らしいですが)BD報酬の55B防具も魅力的です。50レオン武器の破片も、ごくまれに出ます。ハズレの場合は○○レシピとかいうのが出ますが、現在の仕様では店売りしてOKです。
ザコMOBはいません。ボス5匹を倒すのみです。しかし、このボスがとにかく、硬いわ痛いわで大変なのです。高火力PTに寄生できる場合は別として、基本的に50装備での参加は困難です。
盾さんであれば、レオンナイフ中補正以上、初心者アクセ4つ、53C以上の防具、50プロテ盾が必須装備です。まあヒーラーさんが優秀なら、50B防具に恩恵がある程度刺さっていれば、インファ・カリアナ・TCくらいは可能かもしれませんが・・・きついです。
HCさんであれば、とりあえずは初心者アクセ4つが必須です。ただ、ボスタゲが自分に向かった瞬間に逃げることができるくらい余裕がない限り、やはり53C以上の防具が欲しい所です。HCさんが参加できない場合、他のフォサさんが単体ヒールで盾さんを癒しますが、その場合は上記と同様の装備に加え、レオン杖(フォースディレイ短縮効果)が必要になります。また、HCさんがいない場合には、レックス・メカは避けたほうが無難でしょう。
さて、これだけでも敷居が高いのですが・・・問題は火力です。諸説ありますが、私の経験では、基本的に青腕ARさんが2名以上いることが最低条件だと思います。もちろん、かなりの装備の火力さんがいれば別なのですが・・・。一番難易度が高いTCになると、青腕さん4台でも失敗することがあります。ということで、残念ではありますが、かなり参加の敷居が高いのが正直なところです。私もAR時代、レベル50の時点ではなかなか参加させてもらえませんでしたし、現在メインのレンヲリだと、寄生させて頂いてるというのが正直なところです。回避職には活躍の場がなく、火力職であっても高性能の武器やエレメがないと、参加をためらってしまいます・・・。

重複しますが、5種類ある50BDは、こんな特色でまとめられます。
☆良装備の盾HCさんが確保できているが火力が不安な場合は、レックス、メカが良いです。
☆盾HCさんの装備が若干不安、もしくはHCさん不在だが、火力がそれなりにある場合(青腕2台が目安)は、インファ、カリアナが良いです。
☆盾HCさんの装備が若干不安、もしくはHCさん不在だが、火力さんが十分に確保できている場合(青腕4台が目安)は、TC攻略が可能です。

敷居の高い50BDですが、種族間で比較してみると、機甲とヒールのあるベラが最も50BDに向いてますね。アクコラでは盾さんのPOT負担がネックですし、そもそもPOT負担のみで耐えられる盾さんの確保がなかなか難しいかと思います。
特に防具性能がベラ並みのコラの場合は、50BDの難易度自体が相当高くなってしまいますね。なので、たとえばガードをうまく釣り出して通路に引っ掛けたり、回避職さんがガードだけ持ったり・・・と、色々な対策が考案されているようです。

50~55ホラダークホールバトルダンジョン(通称HDH)
DHの超難関バージョンといったところです。え~私は・・・まだラスボスの顔すら見たことがありません。クリアしたらブログのネタにしますw
ここも50BD同様、50装備だと死亡フラグビンビンです。またクリアの所要時間は1時間程度らしいです。報酬でレリック武器が出るそうですし、なんとかクリアしてみたいですねぇ。


なんか50BDだけ長くなりました・・・まあ、それだけタフなBDってことです^^;

01.10.13:40

BD・DHについて(総論)

え~・・・正月ボケ全開のようで・・・
昨日、深夜まで50BDに篭りまして。てっきりまだ木曜日だと思ってたのです。んで、明日(今日)の仕事を考えて1時で離脱したわけです。一緒にBDしてたギルメンが、なんで平日なのに「2時まで頑張る」って言ってたのか、ちょっと考えれば理解できるはずなのに・・・。
平日は毎朝、携帯のアラームで起床するんですが、今日は平日なら遅刻確定の時間になってもアラームが鳴らず(当然ですがw)・・・目が覚めて、とんでもない時間なのに気づいてパニックになりましたw まあ、勘違いに気づいてからは、当然また布団にもぐったのは言うまでもありませんw

ということで、ギルメンからネタ提供を頂いたBD・DHについてまとめてみましょう。一応ウィキアは一通り読んでいることを前提に書いてますので、あしからず。
バトルダンジョン、通称BDは、レベル15から参加が可能になります。BDになぜ行くのかというと、BDをクリアした際にもらえる報酬が魅力的であることと、PKやデスペナの心配なくレベリングができることが理由になりますね。

基本的にBDのポイントは以下のとおりですかね。

①メンバー構成に留意すること
盾さんの重要性は、もうみなさん十分に理解されてますよね。そして盾さんを生かすも殺すも、HCさんです。この二人がいないBDは基本的に成り立ちません。レベリングPTと一緒ですね。
ただし、40BDと45BDでは、防具が揃っているHCさんがいれば、盾さん不在でもどうにかなります。通称「ヒールタウント」と呼ばれる方法です。まずHCさんがボスにFAします。ボスは当然HCさんを攻撃してきますが、あとはこれをひたすらヒールで耐えるのみで、ほぼボスタゲを固定できるのです。なお、HPの高いスピヲリさんでも可能かとは思いますが、どうしてもヒールディレイが長くなるので、ボスタゲが外れるリスクはHCさんより高くなります。
40BDまでは、盾さんHCさんがいれば、あとは現在のC鯖ベラの成熟度からいけば・・・まあ人数さえ揃っていればクリアは十分可能だと思います。
45BD以降からは、雑魚MOBの攻撃でも痛いので、盾さんHCさんに加えて、回避職さんが必須になってきます。回避職さんが最低でも一人、できれば二人いると、難易度がかなり変わります。回避職さんは、ボス攻略中に時間が足りなそうになった場合、ソロで時間稼ぎにも行きます。
DHになると、45BD以上にメンバー構成に気を遣います。ある程度の火力も必要になってきます。
そして50BDになると・・・一部の例外を除き、青腕のARさんが2名は必須になります。そのかわり雑魚MOBはいなくなるので、回避職さんは不要になります。50BDはとにかく火力が求められるタフなBDです。詳細は次回で。

②ウインド武器は必須
BDは制限時間があります。ロスにしかならない移動時間を、いかに節約するかがポイントです。当然メンバー全員がウインド武器で移動することが前提になります。まあ殲滅だけのBDなら、あまり必要ないですが。

③マップはきっちり覚えること
迷子が多いですw 「部屋番号が覚えられません><」というのは覚える気がないか、経験が少ない証拠。部屋ごとに、景色だけでも特徴がありますよ。部屋番号はもちろんのこと、別の部屋に移動する際の最短ルートも、ガンガンBDに参加して、しっかりと頭に叩き込みましょう。

④ボスガードがいるBDではボスへの範囲攻撃は厳禁
ガードが死ぬと、ボスのHPが回復するらしいです(聞いた話なので、未検証ですが)。また、ガードといえど結構火力のあるヤツもいますので、タウントが外れたガードが暴れだすと、場がカオスになって死者が出る可能性があります。ベラの場合、機甲さんの修理費にも直結してしまいますね。また、なによりも、盾さんが混乱します。盾さんは重労働なんですから、必要以上の負担を課すのはやめましょうね。
とはいえ例外として、例えば残り時間が少ないときに、イチかバチかで火力の高い範囲攻撃をしてみるという選択肢はありますね。また私の経験では、40BDで盾さんが二次転職前の方だったときに、あえて範囲攻撃でガードごと焼いて火力ゴリ押しという戦略を取ったときもありますが・・・。いずれにしろ、勝手な判断で範囲攻撃をするのは間違いです。主催者の方の指示に従いましょう。

思い出したので追記。BDには、殲滅(ボスなし)、殲滅+ボス(ボス1か2)、ボスのみ(ボス5)のタイプがあります。またDH、HDHは基本的に殲滅+ボスタイプの発展形と考えてよいでしょう。

☆殲滅系
ここでは盾さんはお休みでOKです(うっかりMOBの群れに飛び込むと、盾さんでも死にますw)。範囲攻撃が得意なフォサさん、45バルカンを装備した回避職さんに仕事を任せましょう。通常は1の部屋からみんなで順番に殲滅していくわけですが、装備の揃っている回避職さんは8の部屋からソロで逆走したりすると、非常に効率的ですね。レベルが高いBDほど、いわゆる「食べ残し」があると時間が掛かってしまうので、火力や装備に自信のない人は、食べ残しを着実に消化することで貢献しましょう。低回避高火力装備のフォサさんは死ぬリスクが大変高いです。無理をせずに行きましょう。BDでもレベリングでも一緒ですが、「死なないことが最低限かつ最重要の貢献」なのです。

☆殲滅+ボス系
ボスが隠れている部屋を早く見つけることが重要です。また、ザコMOBを倒した数だけ、残り時間が増えます。ということで、余裕があれば、なるべく手分けしてボスを探すのが効率的ですね。発見したら、すぐにPT茶で部屋番号を連呼しましょうw
高火力が揃った40BDですと、ザコMOB殲滅抜きでいきなりボス攻略でも時間に余裕があったりしますw 一方、火力に自信がないPTだからといって、ザコMOBを全て食べてからボスを攻略するのは、逆に効率が悪かったりします。PTの火力やボスの沸く部屋により、様々な判断が要求されますね。
ちなみにボスが2回沸くタイプの場合、1匹目のボスを倒すまでは、あまりザコMOBは倒さないほうがいいです。ここも勘違いする人が多いので、BD初心者さんがいる場合には注意してあげましょう。
主催者さんの力量が問われるタイプのBDでもあります。まあ、何度もトライして慣れるしかないのですが^^;

☆ボスのみ系
現在の仕様では50BDが該当しますね。ここは5回沸くボスを毎回探しつつ、高火力でガンガン倒していくことが求められます。ボスを探すのが面倒なのですが、レベル50以上の人たちになると、指示がなくても手分けしてボスを探したりできるよう鍛えられていますね~。ドルイドさんのように、ボスを発見して最初に報告することに命を掛けてる人もいますw とにかく火力が欲しいタイプのBDです。参加の敷居は・・・かなり高いです。

01.07.20:17

回避楽しいですよ

寒いですね・・・ネコ飼いたいです。髪が長くて料理の上手なネコがいいなあ。


さて今回は回避についてまとめてみます。
真面目に検証しているわけではないので、数値については参考程度ということで。

対人戦でも狩りでも、生存能力を上げることは重要だと思います。
生存能力に直結するのは防御か回避のどちらかを高めることですね。しかしながら、火力インフレが少年ジャンプ並みにすさまじい現在、防御を上げることで生存能力を高めることができるのは、HPの高い近接職、とりわけ盾職に限られてしまってます。
そうなると、残された道は回避を上げることです。あるいは回避も諦めて、火力を極限まであげることで結果的に生存能力を上げることですが、よほどの廃人さんでなければ無理なので割愛しますw

私がARキャラをやっていた頃の話です。たしかレベル51の時でしたが、普段は回避装備で華麗にスルー(笑)する、エランの小さいクモ。たまたま盾装備(50B遠隔防具+50B盾)で通過しようとしたら、アッサリ死んだことがあります。まあこれは極端な例かも知れませんが、回避のすばらしさを再確認しましたねぇ。
生半可に防御を上げるよりは、確実にPOT消費は少ないですよ。

ベラは回避をあげやすい種族です。それは、回避のフォースバフであるアジリティ(以下アジ)が、ベラにのみ存在すること、それからエレメではなくても回避をあげるアクセが存在していること、が理由です。
最近はGMバフ持ちさんが大分増えてきましたので、非フォース系の職でも、時間帯さえ悪くなければ比較的簡単にGMアジを貰えるようになりました。TMにおいてあるGMアジコアの値段も、一時と比較すれば、こなれてきたように感じます。
ということで、せっかくベラキャラで遊ぶのなら、回避キャラを作ってみるのも一興かと。逆にアクコラで回避の高い方を見ると、尊敬しちゃいますねえ・・・。


回避はこのゲームでは数値で表示されます。回避の数値の目安は以下のとおり。
ただし、防御熟練がレベル相応に備わっていることが前提です。また冒頭にも書きましたが、あくまでも私の体験における体感です。

100前後  対人戦で効果が体感できる、40BDで集め役ができる
120以上  40BDでソロ殲滅ができる、カリアナクルーを回避する
130以上  45BDで集め役ができる
140以上  カリアナクルーを乱獲できる
145以上  45BDでソロ殲滅ができる
150以上  アサビル単体狩りが安全にできる
160以上  アサビルを複数持てる
165以上  49DHで回避役になれる(←ここ修正しました 09/01/25)
175以上  HDHで回避役になれる
200以上  ババを5割程度回避する、対人戦では必中攻撃以外はほぼ完全回避

回避を追求してもキリがない部分はあります・・・ので、金策等で限定された目的のキャラであれば、必要に応じて目標を設定するのがいいでしょう。

前述のアジの他に、遠隔中級スキルのエバージョン、BSKのクラススキルのビーストアイも回避をあげるバフです。また、回避の数値には反映されませんが、近接中級スキルのコンセッションも、カウンター発動を回避ととらえれば、回避をあげるバフになりますね(ただしコンセッションはBDでは使用を控えてくださいw)。
ゆえに、ピュアフォサ以外ならある程度の回避は狙えるわけですし、遠隔系・スペシャリスト系はまさに回避職となるべく設定されていると思います。

「対人戦である程度の効果があればいいや」というのであれば、必要な回避は100前後です。これならどの職でも敷居は低いです。(アジGM、慈悲+4靴、回避10耳アクセ2個 で回避96になります)
究極の回避である200以上を目指すのであれば、アジGM、エバGM、慈悲+5靴、神エレメ4つが必要になります・・・つまりエバが使える遠隔系・ピュアスペに限定され、なおかつ敷居は相当高いです。

ちなみにスマートアビリティの武器は回避を10あげてくれます。上を見るとわかるとおり、10あがると世界が変わる可能性もあるので、回避を追求するなら欲しいアイテムですね。
またレオン弓は下手なエレメ以上に回避を上げてくれます。低補正でも回避+20、中補正は+25、高補正なら+30です。火力が無いのが難点ですが、回避するだけならレオン弓はかなり有効なアイテムです。
回避を高めるには、最終的にはエレメがカギです。エレメは、いわゆるスプ耳がグレードにより+5~+20。いわゆるスープ腕もグレードにより+5~+20です。スープ腕は高いので、最初はトム腕あたりで我慢ですかねぇ。

回避は防御熟練とも密接に関係しています。たとえ回避が200あったとしても、防御熟練が低いと、DHでは簡単に死にます・・・。
また、回避がほぼ意味をなさないMOBもいます。火山のババですね。エランのTCも、ある程度は回避できますがかなり敷居が高いです。
それと、近接攻撃の「自分中心範囲攻撃」、フォース攻撃の「自分中心範囲攻撃」「相手中心範囲攻撃」は回避できません。だからメテオ大嫌いw

複数の方のブログを読むと・・・相手の回避数値の7~8割程度の命中があれば、結構攻撃は当たるようです。そこから逆算すると、エランTCの遠隔系キャラは回避100なのかな・・・と(命中80あれば苦にならないので)。この仮説が正しければ、魅力+4腕、近接防具5点、アキュレイトGMで命中が110になるので、回避140くらいのキャラならポコポコ殴れるはずです。他種族にも回避職は当然存在しますし、回避職を倒すべく、特に火力職は当然に魅力腕が必要になってきましたね。

回避が200あっても、ヤングフレームから、たま~に殴られることもあります。また、慈悲靴はNで作るケースが多いので、たまたま相手の攻撃が足に連続で当たったりすると、いわゆる「事故」がおきる可能性もあります。
回避は「絶対」ではないんですねぇ・・・。でも「絶対」に近づくよう、日々回避のことを考えている自分がいますw

12.30.21:14

育成の基本的な流れ

柔らかい記事を書こうと思いつつ、ゲーム内では平凡に慎ましやかに清く美しく生きてるので、なかなかネタがないですなあ。ル○さんとか毎回面白い記事をアップされる方はホント、尊敬しちゃいます。あと、百○さんみたいに、無理やり面白いネタをつくる方もすごいですよねえ・・・。

ということでネタがない時は育成関連です。レンヲリ考察やろうと思ったのですが、1回では終わらないので来年にしますw

前回のUDでレベル上限が55になりました。UD以降、ぞくぞくとレベル50以上が出てきていますね。あくまでも現時点での仕様であることと、メインキャラであることを前提にしますが、私の中では、育成の期間を次のように考えています。

序盤=レベル40卒業まで
中盤=レベル50到達まで
終盤=レベル55まで

それと、育成のポイントは、レベリングと熟練と金策のバランスをいかに取るか、だと思います。

物資がある程度行き渡り、ノウハウも蓄積された現段階では、レベル40までの育成は、ほぼどなたでも可能な領域になってきました。どんな職を選ぼうと、とりあえずはレベル40までは急ピッチで進めてもあまり問題がなくなってきましたね。つまり上記の3つのポイントで言うと、ゲーム序盤では、金策は後回しにしてレベリングと熟練が中心となります。なおかつ、レベリングはソロで十分です。40未満からPTでレベリングしても、あんまり意味がないと思います。むしろ熟練メインで育成しながら、自然とレベルが上がるという感じがよいかと。
私の体験を実例としてあげておきます。私は最初のメインキャラのレベル30代の時は、良い武器が入手できなかったのと、生まれついての貧乏性でお金を貯めたかったのとで、格下のMOBを毎日ペチペチ叩きながら金策中心の育成でした。仕事から帰ってきて毎日深夜までペチペチして、PKされながらなので日給1~2M程度でしたかねぇ。当時は1Mでも大金だという意識があったのですが、ゲーム中盤のキャラなら1Mなんて1時間もかからずに稼げます。なので、育成方法としては間違ってました。まあしかし、ギルドに入ってからはギルチャで楽しみながらの育成でしたので、毎日張り合いがあって、よかったのですが。
最低限のお金(まあ10~20M程度でしょうか)を貯めつつ、40BDで45C武器を入手しつつ、40で上げることが可能な熟練を上げきれば、序盤は卒業です。

ゲーム中盤は、もちろん熟練もレベリングも大事なのですが、金策が一番大事な時期になってきます。あ、ここで言う金策は、原則的に狩りによるドロップゲットのことを言います。イダーのカリアナが落とすグリーをひたすらひたすら拾うのが、金策の王道なのですね。カリアナのレベルが47なので、金策はレベル45の時期が最適と言われています。いわゆる金策キャラは、45をキープしてる人が多いですね。それと45BDでゲットできるレオン武器、これも重要です。ここでレオン弓とナイフ(いずれも中補正以上)をゲットしておけば、のちのち役に立ちます。金策キャラではなくても、レベル45では何度もデスマラを繰り返して長期滞在するのが一般的ですね。
とにかく装備をそろえるのが大変な時期でもあります。特に40代後半ですと、TMにある防具は高額なものばかりです。ここで音を上げてしまう方も多いと思います。金策の方法についてあれこれ悩んでみることで、みんな逞しくなっていきます(金策についてはまた書きますねw)。
熟練あげに最適なMOBは、やっぱりアサビルですね。アサビルはレベル50なので、レベル45までは熟練が125もらえます。つまり、45までに上げることができる熟練は、45までに上げておかないと、後で泣きます。
金策・熟練と同時に、レベリングPTの立ち回りを覚える時期でもあります。これについては以前に書いてるので省略。

さて、終盤のレベル50に到達すると、そこからは、ひたすらレベリングのみになります。しかもレベリングできる場所は限られています。金策はサブキャラにまかせましょう。
レベル50で成長がストップする方も多いですね。実際、苦労して50にしたところで、50から先に楽園が待っているわけではありません。50になった人は、多かれ少なかれ、その現実に打ちのめされます。
個人的には、50までにどれくらい悩んだか、どれくらい頑張ったかが分かれ目だと思います。ある程度のスキル・知識があって、それなりの装備がそろっていれば、この現実を乗り越えられるでしょう。逆に、前も書きましたが、寄生のみで何も考えていない人は、挫折すると思います。50になる前に、よ~く考えましょう。
とは言え・・・次回のUDでレベル上限が上がるならば、その時点でレベル50アイテムを装備できてないと、辛くなると思います。

育成とかゲームを楽しむ上で、課金は有力な手段だと思います。もちろん無課金主義の方もいらっしゃいますし、それはそれで尊重しますが、レベルがあがるほど課金なしでは辛くなりますね。まあレベル45になって、このゲームに課金するだけの魅力を感じるなら、課金を勧めます。
レベリングはそこそこで、まったりと遊ぶならともかく、ある程度の強さも欲しいのなら、ゲームに課金するか、莫大な時間をつぎ込むか、あるいはとてつもない才能があるか・・・・どれかが必要だと思いますね。

12.27.17:00

レベリングPTの立ち回り(各論その2)

さあ、昨日に引き続き、PTでの役割各論その2です。

④矢印さん
PTでのレベリングは通常は1匹ずつ狩るのですが、釣りさんが複数のMOBを釣ってしまう場合があります。またエランTCでは複数のMOBを狩るケースが多いです。
このとき、PTメンバーそれぞれが勝手にMOBを攻撃してしまうと、収拾がつかなくなります。そこで、全員で攻撃するMOBを特定させるために、矢印を使うわけです。
こんな感じ。ヤングフレーム君に登場いただきました!ついでに当ブログ初の画像アップですw
6d47c3d7.jpeg
















やり方は簡単です。PTのリーダーになっている人(リーダー以外はできません)が、矢印を出したいMOBをSHIFT+クリックするだけで、青い矢印が出るんです。また、矢印自体をクリックすると、その対象を自動的にタゲることもできるのです。とっても便利です。これでTCで間違って味方の盾さんをタゲることもなくなりますw
次に、矢印をつける基本的な順番です。「基本」というのは、状況によっては順番が変わることもあるからです。
☆ババの場合
①ちっこいババ ②大きいババ ③ドラコ
☆TCの場合
①HC ②DP ③遠隔 ④近接 ⑤盾
☆リザの場合
①ガード(A級) ②リザ(H級)
前述のとおり、とっても簡単にできて便利な機能です。そしてカオスの時は、まさに矢印が効果を発揮するんですね。ポイントは、「PTリーダーしかできない」ことなのですが、リーダーが主催者である必要はないんですね。だから、誰でもできます。釣りよりははるかに難易度が低いんですから。

⑤タイムキーパーさん
これは読んで字の如し。エランのように、本隊が動きながら狩をする場合、付近のMOBの再沸きのタイミングを把握してないと、いきなり周囲にMOBがうじゃうじゃ沸いたりします。こうなると死亡率が高いんですね。それを防ぐために、沸きのタイミングを完全に把握してしまい、沸きそうになったら安全地帯に逃げ込んでしまえばいいわけです。エランTCは、場所を問わず、すべて300秒おきにMOBが沸きます。そして300秒というのは、イダー産のアドレナリンポーションとか、バーストポーションの使用時間とピッタリ一緒なのです。
ということで、あらかじめタイムキーパーとなる人を決めておいた上で、エランではまず安全地帯から出ないようにして狩りをします。途中で沸きが発生したら、その瞬間に上記のポーションをタイムキーパーがごっくんすればおk。あとはテキトーに、「あと100秒~」とか「あと30秒~」とか、PTチャットでカウントすればいいだけです。矢印同様、誰にでもできる簡単な役割ですね。
ちなみにババでは不要です。リザの場合は・・・沸き時間の間隔が長い(竜の墓だと、A級は10分おき、H級は30分おき)ので、時計を見ながら大体の時間を見る場合が多いですね。なので、タイムキーパーは基本的にはエランの時限定で必要な役割になります。

⑥主催者さん
さあ、最後に主催者さんです。この人が一番重要です。
まず主催の前に、フレやギルメンで一緒にPTを組む人を探しましょう。この時点で盾回復釣りが揃えばラッキー。
次に、狩りをするマップの入り口に飛んでみます。そして、HQの高価雑貨商人が売っているレーダー(3種類ありますが、緑色のヤツがいいです)を使って、いきたい場所が空いているか確認します(緑レーダーは結構高額なので、買えない場合は直接現地にいくしか無いですね;;)。まあ面倒な人は、全茶で開催の有無を聞いてもいいんですが、自種族がいなくても他種族がいるかもしれませんしねぇ・・・。
場所が確保できそうなら、ようやく募集です。募集の注意点は
☆盾さん回復さんは必ず確保する(確保できなかったら・・・どうしましょうね・・・)
☆狩場でLAが取れる人を必ず確保する(ババなら46↑、エラン59TCなら49↑、リザなら53↑)
ですかね。なので、募集の時は、「レベルと職を添えてウィスお願いします~」としておくのがいいかと思います。
何度か全茶を繰り返して、8人(8人未満でも、まあなんとかなりますが・・・)揃ったら、みんなで移動しましょう。まあババくらいだと現地集合でもいいですが、エランとかリザはソロで行けない人が殆どなので、全員で移動がいいかと思います。死にやすいマップだと、HCさんが複数いるとリコが頻発できますね。
狩りを始める前に、矢印さんとかタイムキーパーさんを割り振りましょう。なおかつ、円滑に狩りを進めるために、全員で役割を確認しあっておきましょう。
現在PK禁止協定のあるエランは別ですが、ババやリザでは他種族の襲撃が怖いです。また、前回説明したとおり、盾さんHCさんの連携をチェックしなければなりません。さらにメンバー交代も自分が仕切って円滑にすすめなければなりません。主催者さんって、ホントに大変なんです。主催者さんの手腕でPTの効率が決まりますね。色んな主催者さんがいらっしゃいますから、PTに入ってよ~く観察して、その人の技を盗んでしまいましょう。

⑦PTに参加する
さて、これで終わりなんでが、ここまで読んでいただいた上で、PTに参加する注意点を確認しましょう。
とにかく主催者さんの負担を徹底的に減らすことです。自分でできる役割は、自分でやること。独りよがりでやるよりも、全員で円滑に進めるほうが、結局はレベリングも効率的になります。主催者さん、あるいは特定の人の負担が大きいと、なかなか円滑に進めるのは難しくなります。PTを組んでレベリングするだけで、相当な効率アップなんですから、PTに入って楽をしようとかいう考えは、やめましょう。
それから、白ネームのMOBを攻撃する時は、自分がLAを取らないように注意しましょう。MOBのHPゲージをよく見て、途中で攻撃を止めればおkです。間違っても、MOBが死にそうなのにスキル攻撃とかはしないでくださいねw(でも、こういう方、結構多いです)
もうひとつ、止むを得ない事情があるときはさておき、PTから抜ける時は早めに主催者さんに言っておきましょう。急に抜ける人がいると、そこで狩りが中断してしまいますからね。
まあとにかく、自分にできることは何か、自分の職から見て、なにをしたらいいのか、どういう装備をそろえればPTで役に立つか・・・こういったことを、ヒマな時でもいいので、考えて見ましょう。これって結局は自分の財産になりますよ^^

みんなが連携してサクサク狩りができるPTに入ると、ホント楽しいです。PTにうまい人がいると、すごく参考になったりします。それにPT狩りの基本って、聖戦でも共通点が多いんですよ。ぜひ色々とトライして、楽しみの幅を広げてください^^